山口県下関市の和菓子製造工場・店舗

会社情報会社情報

当社は緑茶の卸問屋から始まり、美味しいお茶請けを提案する和菓子製造会社に発展。
現在では全国の病院や、店舗を通じて多くの方に和菓子を提供させていただいております。
「より安心、そして美味しく」をモットーに、これからもお菓子を通じて社会に貢献し続けます。

代表挨拶

より安心、そして美味しく、口に運ぶとき笑顔になれるお菓子を作る。より安心、そして美味しく、口に運ぶとき笑顔になれるお菓子を作る。

当社は1973年、緑茶を中心とした卸問屋を個人創業し、1988年に法人へ組織変更し有限会社お茶の赤星園を設立。
1997年には美味しいお茶請けを提案するため串団子専門店「のぐるめだんご」を開店しました。
現在は全国の病院を中心に行事ごとに楽しめる和菓子などを提供しております。

2012年、下関市大和町に新工場を置き、衛生面を考慮した和菓子を作っております。
工場で和菓子を作っているといっても自社商品のほとんどは手作業での加工がメインになります。
機械だけで作ったお菓子とは違い、人の温もりを感じられる、どこか懐かしい気持ちになる和菓子を提案できる事が
弊社の強みであると考えております。
昔ながらの日本の技術、和の心を大切にしながら和菓子の可能性を広げる商品をお客様に提案し、
より安心して、そして美味しく、口に運ぶとき笑顔になれるお菓子を製造していく事が私達の目標です。
そうしてお菓子を通じて社会に貢献し続けます。

会社概要・沿革

[ 会社概要 ]

社名 有限会社 お茶の赤星園
住所 〒751-0829 山口県下関市幡生宮の下28-8
代表 瓜生智子
設立 昭和63年4月2日
資本金 1000万円
事業内容 和菓子、機能性和菓子製造、販売
主要取引会社 林兼産業株式会社、フードテック株式会社

[ 企業沿革 ]

昭和48年10月7日 お茶の赤星園 個人創業
昭和63年4月2日 資本金500万円で法人へ組織変更 有限会社 お茶の赤星園
平成4年10月 300万円増資 新資本金 800万円
平成6年9月 200万円増資 新資本金1000万
平成9年11月 串団子専門店「のぐるめだんご」開業
平成15年6月 和菓子製造工場新設 市内幡生宮ノ下町
平成18年7月 和菓子製造工場増床 市内幡生宮ノ下町
平成24年11月 和菓子製造工場第二工場新設 市内大和町 林兼冷蔵株式会社第二冷凍工場内
平成27年4月 和菓子製造工場第三工場新設 市内豊浦町小串
平成31年4月 のぐるめだんご 店舗改装

採用情報

和洋菓子、餅、団子等の簡単な製造補助員を募集しております。
簡単な作業から始めて無理なく覚えていってもらうので未経験者でも大丈夫です。
お客様に喜ばれる、幸せになる商品を作るのは充実した幸せな社員だと弊社は考えております。
弊社は女性の多い職場なのでお子様の参観日や行事で休みやすい環境になっております。
女性に限らず、男性の育児休暇にも積極的に取り組み、弊社の有給休暇消費は8割以上なのが強みでもあります。
働きやすく、モチベーションを常に高める職場です。
お客様に喜ばれるものを作りたい方、末永く勤務していただける方との出会いをお待ちしております。

[ 募集要項 ]

募集職種 製造補助員
仕事内容 和菓子製造工場での作業 ※長時間の立ち仕事です。原料を運ぶ際、10キロ以上のものを運んだりします。
勤務地 〒750-0067 山口県下関市大和町2丁目6番1号 林兼冷蔵株式会社第二冷凍工場5階
勤務時間 6時~16時の間 5~8時間勤務(就業時間は要相談)
休日・休暇 会社カレンダーに準ずる。基本的には土曜日、日曜日、祝日、はお休み。
平日が祭日になっている場合は土曜日を平日扱い。年次有給休暇(初年度10日) 慶弔休暇、育児休業、介護休業
選考方法 書類選考→面接→研修勤務(6か月)→通常勤務 ※研修勤務は短くなる場合もあります

ご応募はこちらから